2008年05月09日

新婚時代


婚約記念日が間近で、どうしようかと悩んでいらっしゃる方の中で、事情があって、きちんとした婚約式を挙げられてない方はいらっしゃいませんか?そんな方に提案です。
婚約記念日のお祝いに奥様に、“婚約式”を贈り物しませんか。
必ず、喜んでくれるはずです。
それも、沖縄などのリゾートですれば、婚約式の後のハネムーン代わりに旦那様も楽しめます。
もちろん、旦那様にとっても婚約式は、楽しみでしょうが・・・沖縄で、2人だけのリゾートウェディングをするのに大体10万円ぐらい必要でしょうか。
但し、沖縄までの旅行代金は入っていません。
ドレス・タキシード着用で写真だけというプランもあり、これならもう少し安くなるとおもいます。
婚約した当初は、お金がなかったとか、必要ないじゃないとおもってとか、やむを得ない事情でとかで、婚約式を挙げられなかったご夫婦に、婚約記念日の記念におもいを新たにするためにも、婚約式を挙げてみましょう。
女性の永遠の憧れのウェディングドレス。
幾つになってもうれしいものです。
奥様は、きっと大喜びするとおもいます。
これを機に、新婚時代に逆戻り出きるかも知れませんね。
願ってもない、贈り物ですね。
リゾート地での甘〜い夜も楽しみですね。
ドレス・タキシードの正装写真だけなら、どこのホテルでもしてくれるでしょうが、やはり、ちょっと気分を変えた場所で、世情の喧噪から離れて、新婚気分を味わいながら婚約記念日をお祝いしたいですね。

タグ: 中国旅行 赤ちゃん 睡眠障害 職種 野球 

posted by ももちゃん at 00:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。