2008年05月09日

婚約記念日

おもい出の土地や行ってみたかった土地へ、婚約記念日を機会に2人で旅をするのはいかがでしょうか?折角の記念日旅行なので、宿泊はひなびた温泉宿や高級旅館などはいかがでしょうか?宿泊もですが、もちろん行程にもこだわりたいです。
北あるいは南から順に訪ね歩くというのは、どうでしょう?訪れた土地を塗りつぶしていくという楽しみや、新しい土地での新しい発見は、平凡な毎日に新しい何かを与えてくれるかもしれません。
毎年、同じ場所を訪ねて、ゆっくりくつろぐというのも、よいかも知れません。
あるいは、おもい出の土地を訪ねて、あの時のおもいを新たにするとか・・・趣向をこらしてみましょう。
家族旅行とは、趣(おもむき)を変えるのが良いとおもいます。
今まで何十年、又、これから何十年連れ添う夫婦の記念になる婚約記念日の旅行をするのであれば、夫婦2人に重きをおいた旅行にしたいですね。
家族旅行は、又別の機会にすれば良いとおもいます。
2人で泊まりの旅行に出かけたりすると、今まで見えなかった部分が見えることが多々あります。
それが、良いことであれ悪いことであれ、その後の婚約生活への教訓になるでしょう。
夫婦というつながりを見つめ直す意味でも、夫婦2人での旅行は、とてもお勧めできる婚約記念日の過ごし方と言えるのではないでしょうか?金銭的に苦しいかも?とおっしゃる方は、毎月このために2人で積み立てをしませんか。
これなら、婚約記念日を忘れることもないですし、夫婦の会話も増えるとおもいませんか?

タグ:井上真央 安藤美姫 高橋大輔 偽善者 偽善者 

  
posted by ももちゃん at 00:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。