2008年05月09日

ブリザードフラワー

婚約記念日といわず、贈り物に定番のお花。
もちろん、生花も良いのですが、後々の事を考えて今年は、ブリザードフラワーはいかがでしょうか?アレンジが色々と出来て、素敵な物がたくさんあって迷います。
枯れない花というところが、夫婦の将来も案じさせてうれしいです。
薔薇をメインにしたアレンジフラワーが主です。
コンポートにこだわった、一輪の花のアレンジフラワーもすてきです。
今は、薔薇一つを取ってみてもホワイト・ブラック・エクセレントブルー・サンライトオレンジ・エスプリピンク・トルコブルーなどなど、色々な色があり、種類も色々あって、一輪だけと馬鹿にできない存在感があります。
もちろん、ミニブーケ風なものも可愛くて贈り物に最適です。
貴金属などを贈り物することと比べたらお財布にもとっても優しい贈り物というところが、GOODですが、「ケチったわね。
」などとおもわせないように、努力は惜しまないでください。
必ず、言葉を添えてください。
一言でも良いですから・・・女は言葉に弱いです。
普段、言わない人の愛の一言はダイヤモンドより価値があるかもしれません。
花を贈り物してくれるという行為に喜んでいる相手へ、もう一押しすることで、きっと翌日からのあなたへの態度がグーンと変わることでしょう。
愛の一言が、どうしても難しい人は、メッセージカードだけでも添えてくださいね。
ブリザードフラワーの値段ですが、1万円ぐらいの予算で良い物が買えるとおもいます。

自転車マウンテンバイクを自分仕様に改造する!

偽善者度のチェック結果

プードルのしつけ方の解説

トイレ、噛み癖、散歩、吠え癖

チヌの釣り方

posted by ももちゃん at 00:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。