2008年05月09日

運命

運命線には、さまざまな種類があります。
その長さや形状によって、意味することも違ってきます。
又その周りの他の手相によっても、変わってくるようです。
ここでは、ちょっと変わった運命線を見てみましょう。

運命線から、枝毛のように上向きに細い線が何本も出ている場合。
これは何を意味するのでしょうか。
運命線が、何本もある場合は、一番立派な「婚約」を表す運命線から出ているのです。
この手相は、実はかなりいい運勢を暗示しているようです。
とにかく恵まれた環境で婚約生活を送ることができ、さらに愛し愛されて、夫婦ともに協力しあって、とても温かい家庭を築くことができます。
金銭的にも多少の余裕があり、とても良い婚約運を表しています。
未婚の人で、自分にこのような運命線があれば、焦って相手を見つける必要はないのです。
自然にパートナーが現れ、自然に幸せな婚約ができるはずです。

手相とは変わりやすいものです、経済的なことだけを理由に、相手の容姿だけを重要視して婚約相手を探すと、手相もきっと変わってくることでしょう。
婚約とは、お金だけじゃありません。
相手の見た目だけではありません。
もっと精神的に強い絆で結ばれる相手と婚約するほうが、幸せになれるのです。

婚約生活とは、自分だけのものではありません。
パートナーと協力しあい、努力しあってこそ、良い婚約生活を送ることができると言えるでしょう。
意見したいときでも、少し言葉を考えて伝えるのが良い方法だとおもいますよ。

ボーリングのプロ

ヒコニャン音頭

2626アリさん

サクランボ

専門のトレーニング

posted by ももちゃん at 01:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。